サンプル測定
株式会社ユービーエム

〒617-0004
京都府向日市鶏冠井町四ノ坪30-11
TEL:075-935-1006
FAX:075-935-2823
E-mail:jdm04354@nifty.com

技術的なお問い合わせは
カスタマーサービス電話
TEL:075-935-1008 をご利用下さい。
  弊社では、測定装置ご購入後、一年毎に保守点検のご案内をさせていただきます。
 点検を実施することで納入時の測定精度に対して誤差が大きくなっている場合、その原因が判明し速やかに回復させることができます。
 お客様から点検の必要性についてお問い合わせを頂きますが、1~2年で必ず測定精度が低下するものではありません。
 保守点検は測定精度の低下を極力未然に防ぐ、またはなるべく早く低下に気づくことを目的にしております。末永く安心して測定装置をお使い頂くためには定期点検をお勧めいたします。
 なお点検作業及び交換部品は有償となりますので御了承下さい。
1.固体粘弾性測定装置(Rheogel-E4000、DVE-V4)
2.液体粘弾性測定装置(Rheosol-G5000、G3000、G1000、MR-500、300、101)
3.高せん断粘度測定 キャピラリーレオメータ(Rheosol-CR100)
4.粘着力測定 タックテスター(TA-500)
  項 目 内 容
1 測定部 1)加振軸のぐらつきや劣化(ひび割れ有無)
2)検出軸のぐらつきや劣化(曲がり変形有無)
3)測定治具の位置ズレや劣化(傷、雌ねじ)
2 LED表示部 1)ロード(ゼロ、変動)
2)チャック間距離(ゼロ、変動)
3)温度(室温、変動)
3 恒温槽 1)扉の開閉具合や閉め金具の劣化
2)温度センサの位置ズレや劣化(汚れ)
4 電気配線 1)機器間接続の緩み(機械本体~電気制御~パソコン~エァーユニット)
2)コネクタやケーブルの劣化(汚れ、被服破れ)
5 エァー配管 1)エァー漏れ
2)継ぎ手、チューブの劣化(接続不良、ひび割れ)
6 冷却配管 1)エァー漏れ
2)スリーブ、チューブの劣化(ひび割れ)
7 電気抵抗 1)ムービングコイル(加振器の励磁)
2)メインヒーター(恒温槽の熱源)
3)霜取りヒーター(結露防止用の熱源)
4)温度センサー(白金測温抵抗体 Pt100Ω)
8 昇降機構 1)チャック間距離設定(自動・電動)
2)静荷重制御
9 スイッチ 1)エァー圧力リミッター(流量の上下限アラーム連動)
2)恒温槽扉の開閉リミッター(加熱・冷却連動)
10 パソコン 1)信号の入出力(インターフェース)
2)ステップ周波数範囲の読み込み
3)データファイル保存、開く
4)モニター状態、キーボード、マウス操作
11 振動モニタ 力とひずみの正弦波形
12 動的制御 周波数範囲、ひずみ範囲のステップ動作。
13 静的力検定 分銅荷重出力
14 動的力検定 ピアノ線(直径φ0.1mm)の弾性率出力
15 温度検定 ペットフィルムのTg(tanδ曲線のピークトップ)
  項 目 内 容
1 測定部 1)トルク検出軸のぐらつき(ホルダーの緩み等)
2)プレート回転軸のぐらつき(ホルダーの緩み等)
3)プレートの着脱具合(ネジが固い等)
4)タッチランプ動作(プレートと軸周りの導通)
2 LED表示部 1)トルク(ゼロ戻り、変化)
2)ロード(ゼロ、変化)
3)温度(室温、変化)
3 恒温槽 1)扉の開閉具合や閉め金具の劣化
2)温度センサの位置ズレや劣化(汚れ等)
4 電気配線 1)機器間接続の緩み(機械本体~電気制御~パソコン~エァーユニット)
2)コネクタやケーブルの劣化(汚れ、被服破れ)
5 エァー配管 1)エァー漏れ
2)継ぎ手、チューブの劣化(接続不良、ひび割れ)
6 冷却配管(G5000) 1)エァー漏れ
2)スリーブ、チューブの劣化(ひび割れ)
7 電気抵抗 1)メインヒーター(恒温槽の熱源)
2)温度センサー
8 昇降機構 1)昇降ハンドルのぐらつき
2)自動チャック間距離設定
3)静荷重制御
9 スイッチ 1)エァー圧力リミッター(流量の上下限アラーム連動)
2)恒温槽扉の開閉リミッター(加熱・冷却連動)
10 パソコン 1)信号の入出力(インターフェース)
2)周波数、回転数、ひずみの読み込み
3)データファイル保存、開く
4)モニター状態、キーボード、マウス操作
11 振動モニタ 力とひずみの正弦波形
12 動的制御 周波数範囲、ひずみ範囲のステップ動作
13 回転制御 回転数範囲のステップ動作
14 トルク検定 分銅荷重の出力
15 ロード検定
16 粘度検査 シリコンオイルの粘度出力
17 温度制御 一定温度
  項 目 内 容
1 測定部 1)シリンダー、フランジの傷、着脱(ネジが固い、外れにくい)
2)ノズル、エントランス、固定金具の傷、着脱
3)プランジャーのコネクタ、リード線の劣化
4)圧力検出部の汚れ
5)Oリング、パッキンの劣化
2 LED表示部 1)圧力(ゼロ、変動)
2)ポジション(ゼロ、変動)
3)温度(室温、変動)
3 電気配線 1)機器間接続の緩み(機械本体~電気制御~パソコン~油圧ユニット)
2)コネクタやケーブルの劣化(汚れ、被服破れ)
4 油圧配管 1)油漏れ
2)継ぎ手、チューブの劣化(接続不良、ひび割れ)
5 油圧ユニット 油量(適正量)
6 油圧シリンダー 1)プランジャーの初期停止位置
2)プランジャーの速度ステップ動作
3)プランジャーの原点復帰
7 スイッチ 安全扉の開閉リミッター(プランジャー動作)
8 パソコン 1)信号の入出力(インターフェース)
2)ステップ速度範囲の読み込み
3)データファイル保存、開く
4)モニター状態、キーボード、マウス操作
9 位置検定 ポジション表示
10 圧力検定 較正電圧による出力
11 粘度検査 シリコンオイルの粘度出力
12 温度制御 循環水槽による一定温度
  項 目 内 容
1 測定部 1)プローブの傷、着脱(ネジが固い、外れにくい)
2)荷重検出軸のぐらつき(ホルダーの緩み)
3)測定台の傷、ガタツキ
2 LED表示部 1)荷重(ゼロ、変動)
2)ギャップ(最接近)
3 電気配線 1)機器間接続の緩み(機械本体~パソコン・モニタ-・マウス・キーボード)
2)コネクタやケーブルの劣化(汚れ、被服破れ)
4 昇降機能 1)自動ギャップ動作(ゼロ、最接近)
2)速度範囲の設定動作
3)荷重制御動作
5 スイッチ 上限リミッター(プローブ停止)
6 パソコン 1)信号の入出力(インターフェース)
2)ステップ時間の読み込み
3)データファイル保存、開く
4)モニター状態、キーボード、マウス操作
7 位置検定 ギャップ出力
8 荷重検定 分銅荷重及び較正電圧印加による出力
9 温度制御 ホットプレート、ペルチェプレートの一定温度(オプション)