サンプル測定
株式会社ユービーエム

〒617-0004
京都府向日市鶏冠井町四ノ坪30-11
TEL:075-935-1006
FAX:075-935-2823
E-mail:jdm04354@nifty.com

技術的なお問い合わせは
カスタマーサービス電話
TEL:075-935-1008 をご利用下さい。
コーンプレート&プレート
上側の円錐板と下側の平板とのギャップに試料を満 たした状態で、下側の平板を回転させると粘度測定、 角振動させると動的粘弾性測定を行う。

適用試料
溶液、インキ、塗料などの高分子分散系の液体
測定対象
温度、流動速度、緩和時間等の諸分散
コーン角度
標準2°(0.5~3°)
プレート径
標準φ4cm
(φ0.8cm~)
材質
SUS、SKD、他
01 01-2
パラレルプレート&プレート
上側の平板と下側の平板とのギャップに試料を挟ん だ状態で、下側の平板を角振動させると動的粘弾性 測定を行う。

適用試料
ゲル、ゴム、粘着剤、ペレット状の熱硬化性樹脂やトナーなど
測定対象
温度、緩和時間、ひずみ等の諸分散
プレート径
標準φ4cm
(φ0.8cm~)
材質
SUS、SKD、他
アルミ(ディスポーザブル)
02 02-2
同軸二重円筒(外筒&内筒)
上方から内筒を同軸の外筒に挿入し、両筒の間隙に 試料を充填した状態で、外筒を回転させると粘度測 定、角振動させると動的粘弾性測定を行う。

適用試料
クリーム状や粘土状物質
測定対象
温度、流動速度、緩和時間等の諸分散
内筒外径
標準φ2.3cm
(φ0.5~3.8cm)
外筒内径
標準φ2.5cm
(φ0.7~4.0cm)
ギャップ
標準 0.1cm
内筒長さ
標準 3.0cm
材質
SUS、ガラス、他
03 03-2
捻り&引っ張り
板状試料の両端を上下の試料ホルダーで挟み、下側 のホルダーを角振動させることにより捻りモードの 動的粘弾性測定を行い、上側のホルダーを縦振動さ せることにより引っ張りモードの動的粘弾性測定を 行う。(引っ張りモードはRheosol-G5000のみ)

適用試料
エポキシ硬化物や複合材(捻り)
ゴムシートやフィルム(引っ張り)
測定対象
温度、緩和時間、ひずみ等の諸分散
試料サイズ
幅 10mm以下
厚み 3mm以下
長さ 40mm以下
材質
SUS、SKD、他
04 04-2