G ~製品情報/Rheogel-Gシリーズ ~ 株式会社ユービーエム
半固体や液体物質を測定するための
動的粘弾性測定装置には以下のラインナップがあります
Rheosol-G3000NT
b1
スタンダードタイプ
シリーズの概要・適応領域
  • Rheosol-Gシリーズは、定常流粘度から動的粘弾性率まで広範囲な測定と解析ができる回転歪み制御方式の動的粘弾性測定装置です。
  • 熱可塑性樹脂、熱硬化性樹脂などの溶融状態における温度特性評価や、インクや美肌クリーム、調味料など様々な液状試料の粘弾性特性の評価に最適な測定器です。
  • 樹脂材料の評価などでは、温度軸上における粘度曲線から試料の液状化挙動が観れ、材料のガラス転移からの粘弾性状態における様々な情報から分子構造を推察できます。
  • インクや美肌クリーム、調味料などでは、乾きやすさ、塗り易さ、とろみ感を測定・評価することが可能になり、インクや美肌クリームなどでは使用感の改善、ケチャップやマヨネーズなどの調味料では舌触りや保形性の改善に役立てることが可能です。
  • 試料に対して回転方向の剪断振動歪を与えた場合の、応力レスポンスや変位量をセンサリングし、データとして蓄積します。
  • 測定方法によって、以下のような評価を行うことが可能です。
  • 引っ張り、圧縮、曲げによる測定の場合(G5000NTのみ対応)
  • E*(Pa):複素縦弾性率、E’(Pa):貯蔵縦弾性率、E’’(Pa):損失縦弾性率、 tanδ:振動吸収計数(損失正接)、δ(deg):位相差。
  • コーンプレート、パラレルプレート、二重円筒、捻りによる測定の場合
  • G*(Pa):複素剪断弾性率、G’(Pa):貯蔵剪断弾性率、G’’(Pa):損失剪断弾性率、η*(Pa.s):複素粘性率、η’(Pa.s):動的粘性率、η’’(Pa.s):損失粘性率、 η’=G’’/ω η”=G’/ω ω:角速度(rad/sec)、tanδ:振動吸収計数(損失正接)、δ(deg):位相差
  • 測定機能アイコンリスト (詳しい情報はこちら
    コーンプレート パラレルプレート 二重円筒 捻り
    コーンプレート パラレルプレート 二重円筒 捻り
適応試料アイコンリスト
食品樹脂原料(溶液状態)塗料シリコーンオイル接着剤(溶液状態)乳液
トナー粉体フォームエマルションサスペンション化粧品調味料
シリーズの特長・使い易さ
  • 優れた基本性能(正確に動かし、正確に読み取る。)
  • 高精度にひずみ制御を行うことで、安定した弾性率を測定可能。
  • 精密な金属加工技術と検査により、データの信頼性を向上。
  • 磨き抜かれた使い易さ(多様な測定を、簡単にデザインしオペレーション可能。)
  • 溶液やゲル状のサンプルなど様々な試料に対応。
  • 密閉型治具や使い捨て型治具など、試料の特性に応じた測定が可能。
  • フィルム形状の引っ張り縦弾性係数の測定に対応。(G5000NTのみ)
  • パソコンとの連携により、快適な自動運転が可能。
  • コンパクト設計。
  • 安心サポート。
  • 国内メーカーによる純国産製品なのでサポートもスムーズ。
  • 取扱説明書や導入時のテクニカルレクチャーもわかりやすく丁寧です。
基本構造/動作原理
標準構成/オプションラインナップ
  • 標準構成
  • 測定機本体:駆動部 - 恒温槽 - トルク検出 - 昇降機構
  • 計測制御ユニット:温度制御 - 計測演算 - 電源ユニット
  • パソコン:インターフェース、測定及びデータ処理ソフト
  • エアーユニット:流量調節(加熱・冷却用)
  • 低温ユニット:液体窒素容器
  • BTOオプション(製造時オプション)
  • 電場ユニット
  • 他にも様々なカスタム対応をしておりますので、お気軽に御相談ください。
  • その他のオプション
  • 冷風ユニット
  • 測定治具;固体捻り・引っ張り/揮発防止カバー/二重円筒/ディスポーザブルプレート
  • ワイヤー式高感度トルク検出器
  • 試料加圧成型器/金型
  • 消耗品オプション(ディスポーザブルアイテム)
仕様一覧表

※以下の表はG1000T、G3000NT、G5000NT各機種標準仕様です。
Rheo-Opticaはこちら
機種 Rheosol G5000NT G3000NT G2000T G1000TAH G1000T G1000NT GT700
周波数囲(Hz) 0.0001~20 0.0001~10 0.01~1
動的ひずみ(deg) 0.001~5 0.001~18 0.01~15 0.01~10
動的ひずみ(μm) 10~
10000*1
-
トルク(Nm) 0.00001~0.2 0.00001~0.1 0.00001~0.2 0.00003~0.05
ロード(N) ±0.05~100 - ±0.05~100 -
回転数(rpm) 0.003~120 0.003~50 0.01~50 0.005~50
温度(℃) -150~400 -40~350 -40~250 RT~200 -10~120
温度制御 エアーヒータ ドライヤー ペルチェ
測定法 動的粘弾性 定常流粘度 チクソトロピー 応力緩和
測定依存性 温度 周波数 時間 ひずみ 周波数温度
測定治具
詳しくは
こちら
コーン
プレート
パラレル
プレート
二重円筒 × × × ×
捩り × × × ×
引っ張り × × × × × ×
波形 正弦波
動的制御方式 ひずみ制御
静荷重制御 自動 手動
ギャップ一定制御 自動 手動
データ処理 UBM-V3(作図・作表) 及び エクセルリンク
データ解析 マスターカーブ・活性化エネルギー・緩和スペクトル・瞬間弾性率 など
電源 AC 100V 1φ 15A
エアー 0.4MPa 30L/min 不要
重量(kg) 測定機本体 64 33 31 19 19.5
計測制御
ユニット
17 本体組込
外観寸法(W×D×H (mm)) 測定機本体 370×410×760 270×380×650 280×350×480 280×360×610
計測制御
ユニット
430×490×170 本体組込
*1 引っ張り・圧縮 周波数0.0001~8(Hz)動的ひずみ境界線あり